TOP|甲南摂津会概要
甲南摂津会概要

概要

甲南摂津会とは、甲南学園体育会の各団体OB・OG会からなる連合会のことです。甲南スポーツを更に強化して、TEAM KONANを発展させるべく活動を推進しております。

歴史

摂津会発足の経緯は、学園創立59周年に合わせて運動部OB会の連合体を設立して
母校学園の現役スポーツ強化及び支援と会員相互の親睦を目的に設立された。
昭和53年秋より、戸山昌夫(S33年卒・バスケ)、那須一郎(S33年卒・テニス)
大牟田育宏(S34年卒・剣道)、安福幸雄(S39年卒・剣道)、森岡 正(S38年卒・水泳)
高嶋良平(S45年・ホッケー)らが世話人となって設立準備会を、昭和52年秋口よりはじめ
昭和53年度より本格的準備会に移行した。
昭和54年 昭和55年 昭和56年 昭和57年 昭和58年 昭和59年 昭和60年 昭和61年 昭和62年 昭和63年
平成元年 平成2年 平成3年 平成4年 平成5年 平成6年 平成7年 平成8年 平成9年 平成10年
平成11年 平成12年 平成13年 平成14年 平成15年 平成16年 平成17年 平成18年 平成19年 平成20年
平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年
日 付 会 議 場 所 内 容
昭和54年 03月04日 設立準備会 学生会館4F 会則(案)、各団体幹事推薦の件
04月07日 設立準備会 10号館14講義室 会則(案)見直し、会長、幹事長、
常任幹事の選出、事務局の指名、発会式等
04月21日 設立準備会 芦屋甲南高校 高校での60周年祝賀会に併せて開催
会長、常任幹事の選出、会名称の検討等
06月09日 設立準備会 平生会館 会長、副会長の選出、名称の検討
08月04日 設立準備会 平生会館 会長、副会長人事報告、名称決定、発会式
10月11日 グラウンド検討会 平生記念館 甲南女子高校跡地のグラウンドの件
10月20日 設立準備会 平生記念館 発会式について
11月05日 設立準備会 平生記念館 発会式について
11月11日 発会式 本学体育館 約200名参加
日 付 会 議 場 所 内 容
昭和55年 04月26日 幹事総会 平生会館 決算・事業報告、予算・計画、
幹事長 安福氏から那須氏に交代
05月10日 常任幹事会 平生会館 新人事等
05月31日 常任と幹事会 平生会館 理事長・学長との懇親会
07月05日 幹事会 平生会館 スポーツ講演会、フレッシュマンキャンプ
南グラウンド開きの件
07月22日 スポーツ講演会 大学54号講義室 田所病院・田所 裕氏、桜井先生
学生対象300余名参加
08月06日 3役会議 募金大阪事務所
08月23日 事務局 大学学生部 グラウンド開き大学との打合せ
09月06日 幹事会 平生会館 グラウンド開きの件
10月18日 常任幹事会 平生会館 グラウンド開き最終打合せ
10月26日 グラウンド開き 甲南女子跡地G 水野会長迎え開催。大時計寄贈
第1回摂津賞授与式
12月13日 幹事会 竹園 基金及び寄付金資源の為の音楽会の件
忘年会兼ねる
日 付 会 議 場 所 内 容
昭和56年 03月07日 浜松行き ヤマハ本社 八神純子の件、川上源一社長面談
03月18日 音楽会 ヤマハ大阪支店 音楽会打合せ
03月28日 幹事会 平生会館 音楽会の件、企画、負担金等
04月07日 ヤマハ神戸支店 音楽会打合せ
04月20日 大阪フェステイバル ユニセフJOC見学
(ジュニア オリジナル コンサート)
05月01日 幹事会 平生会館 音楽会の件 プログラム、分担金等
05月27日 ヤマハ神戸支店 音楽会最終打合せ
06月06日 記念音楽会 ① 本学体育館 八神純子コンサート 約1500名
06月13日 記念音楽会 ② 神戸文化ホール JOC(コンサート)  満席
07月04日 幹事総会 平生会館 決算・予算・事業報告等
07月30日 寄贈式 学園本部 音楽会収益金より60周年寄贈 百万円
11月13日 石井校長通夜 平生会館 常任・幹事有志手伝い
11月14日 石井校長密葬 平生会館 常任・幹事有志手伝い
12月05日 学園合同懇談会 平生会館 理事長・学長他と幹事懇談会
第2回摂津賞授与
摂津会シンボルマーク公募告示
日 付 会 議 場 所 内 容
昭和57年 02月09日 常任幹事会 平生会館 第2回JOCの件
02月12日 ヤマハ大阪支店 第2回JOC打合せ
02月22日 甲南女子大 JOC会場提供の請願
03月18日 甲南女子大 甲南女子大・ヤマハ合同打合せ
03月26日 幹事会総会 平生会館 決算・予算・事業報告・計画・役員改選
JOC等
06月03日 幹事会 平生記念館 トレーニングルーム開所式・JOC等
07月24日 南グラウンド トレーニングルーム開所式
09月08日 中高懇談会 甲南高校 中高運動部顧問との懇談会
09月30日 甲南女子大 第2回JOC最終打合せ
10月01日 幹事会 平生会館 第2回JOC最終打合せ
10月17日 音楽会 甲南女子大 第2回JOC開催
11月13日 懇談会 平生会館 中高PTAとのスポーツ懇談会
11月27日 懇談会 甲南高校 中高運動部主将との懇談会
12月18日 幹事会 竹園 昼中高部室ペンキ塗り・JOC報告他
日 付 会 議 場 所 内 容
昭和58年 05月21日 幹事総会 平生記念館 決算・予算・事業報告・計画他
10月29日 常任幹事会 平生記念館
12月03日 幹事会 竹園 忘年幹事会
日 付 会 議 場 所 内 容
昭和59年 02月10日 高校部会 平生会館 高校部会打合せ
11月14日 懇談会 平生会館 理事長と摂津会執行部
日 付 会 議 場 所 内 容
昭和60年 06月22日 常任幹事会 平生会館
第1次活動休止 昭和61年~昭和64年
日 付 会 議 場 所 内 容
平成元年 07月29日 幹事会 竹園 活動再開幹事会
人事については常任幹事会に一任
08月12日 常任幹事会 平生会館 役員人事、副会長 那須一郎
幹事長 衣斐孝雄
事務局長 山田順嗣
第2次活動休止 平成2年~平成3年
日 付 会 議 場 所 内 容
平成3年 06月28日 常任幹事会 竹園 活動再開への打合せ
08月10日 幹事会 平生会館 新人事 幹事長 佐伯良平
副幹事長 井筒圭二郎
副幹事長 上塚 弘
09月07日 幹事会 平生会館 活動方針、「甲窓」記事依頼
10月05日 常任幹事会 竹園 委員会構成と組織再編討議
日 付 会 議 場 所 内 容
平成4年 02月12日 執行部役員会 平生会館 小委員会編成、4月に再開幹事総会(案)
03月26日 常任幹事会 平生会館 再活動幹事総会の打合せ
04月03日 幹事総会 ポートピアH 松岡副会長臨席、学園執行部招待
12月19日 常任幹事会 平生会館 各委員会報告
日 付 会 議 場 所 内 容
平成5年 05月07日 理事長面談 学園本部 幹事長・事務局長面談
日 付 会 議 場 所 内 容
平成6年 02月10日 常任幹事会 兵庫クラブ 中だるみ是正打合せ会
10月20日 3役会 竹園 諸般打合せ
12月03日 常任幹事会 平生会館 スポーツアンケート、他報告事項
平成7年1月17日 阪神淡路大震災 発生
日 付 会 議 場 所 内 容
平成8年 08月01日 3役会 大阪ヒルトンH 震災被害で暫く活動休止とする
日 付 会 議 場 所 内 容
平成11年 11月05日 初代会長ご逝去 水野健次郎会長ご逝去
日 付 会 議 場 所 内 容
平成15年 01月24日 3役会 芦屋・ふるさと 再活動の打合せ
03月28日 常任幹事会 平生会館 再活動と会長人事
04月24日 常任幹事会 平生会館 再活動と会長人事
体育会本部50周年援助決定
会長人事は3役に一任
08月09日 神戸国際会館 体育会本部50周年式典
日 付 会 議 場 所 内 容
平成16年 02月14日 3役会 シェラトンロビー 会長人事
03月27日 3役会 平生会館 会長人事
05月13日 3役会 ヒルトン ロビー 会長人事決定
07月23日 常任幹事会 平生会館 会長人事と今度のスケジュール
09月26日 幹事総会 平生セミナーH 新会長に 水野正人氏選出
再活動の船出となる
学園理事長以下執行部招待

甲南学園体育会OB・OG会連合会・甲南摂津会 会則

第1条(名称)
本会は甲南学園体育会運動部OB・OG会の連合会であり、甲南摂津会と称し、通称「摂津会」とし、事務所を甲南大学体育会本部及び平生記念館におく。

第2条(目的)
本会は、甲南学園に学ぶものが、体育活動を通じて創立者 平生釟三郎先生の崇高な教育理念を真に体得し、有為なる人物となりうるよう、卒業生が一致団結して現役運動部の強化のための支援を行い、かつ会員相互の親睦を図る事を目的とする。

第3条(事業)
本会は次の事業を行う。
1.甲南学園のスポーツ強化に伴う支援。
2.その他本会の設立趣旨に沿う事項。

第4条(会員)
本会の会員は次の通りとする。
1.正会員
甲南大学体育会に所属する団体で各OB・OG会会員として認められた者。
2.賛助会員
本会の趣旨に賛同する者で、幹事会において入会を認められた者。
3.顧問
甲南学園理事長、甲南大学学長、甲南中高校長とし、その他理事、教職員、卒業生の中から幹事会が推薦した者。
また会務遂行のため常任顧問を置くことが出来る。
4.名誉会員
本会に特に功労のあった者で、幹事会が推薦した者。
5.相談役
本会の元役員及び本会の主旨に賛同する内外部の学識経験者で幹事会が推薦した者。
6.幹事
各部OB・OG会及び体育会本部よりの代表1名で幹事会を構成する。また幹事長、副幹事長、常任幹事、事務局長、会計局長に選任された部については、新たに幹事に選任することができる。この場合の決議権は1票とする。

第5条(役員)
Ⅰ.本会に次の役員を置く。
会長 1名
本会を代表し、会務全般を統括する。
副会長 若干名
会長を補佐し、会長事故ある時はその職務を代行する。
幹事長 1名
会務を処理し、常任幹事会、幹事会を開催しこれを運営する。
副幹事長 若干名
幹事長を補佐し、幹事長事故ある時はその職務を代行する。
常任幹事 若干名
会務処理その他会の運営に関して幹事長を補佐する。
会計監査 2名
本会の会計を監査する。
会計局長 1名
本会の出納業務を行う。
事務局長 1名
本会の事務全般を行う。副事務局として1名、事務局長が選任することが出来る。

Ⅱ選出
1.会長選出については、幹事総会において正会員の中から選出する。
2.副会長以下幹事長、副幹事長、常任幹事、事務局長、会計局長、会計監査は、会長が正会員より選任する。

Ⅲ任期
役員の任期は2年とし、再任を妨げない。

第6条(会議)
会議は、幹事総会、幹事会、常任幹事会、役員連絡会、特定委員会とする。
1.幹事総会は毎年1回会長が招集する。ただし必要に応じて幹事会の決議により臨時総会を開催する事が出来る。
2.幹事総会においては次の事項を行う。
①会長の選出
②会則の制定及び改正
③年度事業報告並びに会計報告
④次年度事業計画並びに予算案の承認
⑤その他会の運営に関する事項の審議承認
3.幹事会は、必要に応じて会長並びに幹事長が招集する。幹事会は、本会の事業活動の報告並びに活動方針について討議する。
4.常任幹事会は、幹事長の招集のもとに随時開催する。開催日は公開し幹事はオブザーバー参加する事が出来る。構成員は、幹事長、副幹事長、常任幹事、事務局長、会計局長とし、必要に応じて会長、副会長、常任顧問、顧問、相談役も出席する。
5.常任幹事会は下記事項を行う。
①幹事総会並びに幹事会に付議する事項。
②幹事総会より付託された事項。
③甲南スポーツ強化を支援する事項。
④緊急に処理する事を要する摂津会の業務に関する事項。
⑤その他常任幹事会において必要と認めた事項。
6.事務局は、選任された事務局長、(副事務局長)と体育会本部役員で構成される。

第7条(会計)
1.本会の諸経費は、年会費、事業収入、寄付金その他の収入を持って支弁する。
2.本会の年会費の金額及び徴収方法については、別途細則でこれを定める。
3.本会の出納業務は、常任幹事のうち、会計局長の管理のもとこれを行う。
4.本会の会計監査は年1回会計監査を行う。
5.本会の会計年度は毎年4月1日にはじまり、翌年3月31日までとする。

附 則
昭和54年11月11日より施行
昭和55年4月26日 一部改正
平成19年6月14日 一部改正
平成23年6月19日 一部改正
平成27年6月13日 一部改正

↑ページ上部へ

アクセスカウンター